☆Andante Cantabile☆ ピアノ日記
2006年3月よりピアノレッスン再開しました。 練習日記、レッスン日記がメインです。
プロフィール

まあや

Author:まあや
夫のしんしんと、わんこ2匹と暮らしてるお気楽主婦です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の発表会
ヤ○ハ大人のピアノ教室に行っていた間、2回発表会がありました。

習い始めてちょうど1年くらい経った頃、大人になって初めての発表会があり、
曲は先生が、「まあやさんはノクターン9-2よ。」と勝手に決められました。が、文句があるはずありません。

有名なショパンのノクターン・・
超超超超~~憧れだった。

発表会、、子供の時は、全然緊張したことないし、きれいなお洋服が着れる!って、それはそれはうれしい行事だったんですが、
大人になると、心配事のが多くて・・・

だって、あこがれてた曲だけど、私には背伸びした曲です。
ショパンはフラットがいっぱい付いて、譜読みがまず大変。。
右手はともかく、左手がなかなか覚えられなくて、、

でもまあ、なんとか3ヶ月かかってゆっくりながら弾ける様になりました。
出来は良いとは言えないけれど、とにかく最初の発表会だし、「楽しんで弾こう!」と楽譜に書きました。(笑)

当日は午後からだったので、ゆっくり出かけていって、出番を待ちました。
その時の発表会はピアノだけでなく、大人のエレクトーンも一緒だった
んですが、「リベルタンゴ」が印象的でした~。カッコよかった~。
ピアノでも連弾譜があるみたいです。いつかやってみたいな~。


で、私の番になると・・・・
震えてるし!
指がガクガク!!!
動揺しててお辞儀するの忘れました!

座ってからあわてて思い出してピアノの横でお辞儀して、
イスを直して、ペダルを確かめて、、(先生に何回も言われてた)
楽譜をたてかけて・・・

んが!
スポットライトで楽譜よく見えないし!!
いえ、見えてても真っ白状態だったからあんまり関係ないんだけど、、

真っ白で弾いてたら、どこでだかよく覚えてないんだけど、
(何しろ忘れたい記憶だから・・(笑)
戻ってしまって、、、、
自分でも「あれれれれ~~~~~~」
どうしよう、、これじゃあ終われない!

先生に「何があっても止まったらダメ!絶対弾き続けて!止まっちゃうと余計に真っ白になっちゃうわよ」
といわれていたので、とにかく指が動くまま弾き続けて、、、

なんか2回ぐらい戻った気がする・・・・・・・・(滝汗)

指がちゃんと終わりの方に移ってくれた時はホッとしたわ。

終わって舞台袖に入ったら先生が迎えに来てくれて、
「終われてよかったわ~~。出て行かないとダメかと心配したよ~。」って・・(笑)

は~~~~~。
このときのは実はビデオに撮ってあるんだけど、恥ずかしくて一度も見てない。(笑)


発表会がこんなに緊張するものだって初めて知りました。
身内からは大笑いされました。(恥)



2回目の発表会はそれから1年後・・(2000年3月5日)
はぁ。また発表会ですか・・・
私の場合ピアノの発表会じゃなくて恥の発表会って感じです。(涙)

このときは、先生が弾きたい曲ある?って聞いてくれました。
ん~~、、、
色々悩んで、久石譲さんのNoctuneにしようかと思って、楽譜を先生にもって行ったところ、その場で弾いてみてくれました。
「嬰ハ短調ね、(弾きながら)あ、これってショパンの遺作に似てる!ショパンの遺作にしましょう。」

ええーーー、またショパンのノクターンですか??
遺作って聴いたこともないんですけど、、
(今は戦場のピアニストとかで有名になったけど当時は知らなかった)

すぐに楽譜を用意するように言われて、楽譜と、アシュケナージのCDを買って、研究~。

前回の失敗から、とにかく早く譜読みして弾きこんでいかないと!
でもこれ、9-2よりもっと難しかった。
途中でテンポが変わり曲調がまったく変わる。マズルカっぽくなるのだ。
おまけに最後には13レンプ、35レンプ、11レンプ、13レンプ!
レンプの嵐!!
ひぃ~~~

私のレッスンはアップライトだったので、先生にお願いして違う部屋のグランドピアノでも練習させて貰った。
最初の3小節目のところからソフトペダル?一番左の、、
を使うのでアップライトと違うのだ。
発表会ではフルコンだから、少しでもグランドになれておかないと・・

前日のリハーサル。
それがさ、すんごい上手くいったのよ。@リハーサル
ノーミス!
信じられない。35レンプノーミスよ!

これは今回はバッチリかも?なぁーんて思ったけど、
甘かった。(笑)

最初のペダルどうも違和感を感じて集中できず・・
マズルカっぽいところで左手はずしまくったし、、
(ここって音が少ないからはずすと間が抜けるのよね・・(涙)
最後のレンプもはずしまくり・・(号泣)

は~~~~~~~~~~~
思い出すとホントに冷や汗モノですね。
発表会には魔物がいるんですね。














スポンサーサイト

この記事に対するコメント

まあやさん、ノクターンの9-2と遺作を発表会で弾いたことがあるんですね!凄い!
私はこの前の発表会でショパンのワルツを弾きましたが、ノクターンとかワルツは左手が飛ぶので、発表会で弾くのは怖いですよね。私の場合、両手が一気に飛ぶところなんか、「このへんかな、えいっ」と勘で弾いていました。ワルツでさえこんな状態なので、この先もっと難しい曲が弾けるようになるのかな・・・と前途多難です(苦笑)
【2006/05/01 01:49】 URL | ruvhana #z6XJgSOM [ 編集]

早速
お邪魔しにきました。v-266
ステキなブログですね。
やってみたいな、と思ってしまいました。
私にも文才があれば…。v-406
【2006/05/01 08:13】 URL | musicante #- [ 編集]

人前演奏
はぁ~、発表会~、憧れの響きだわぁ(´▽`)
あたしもいつか、人の前で弾いてみたいです。
多分緊張してガクガクになるだろうけど(笑)
指先って、一番緊張が現れる場所ですもんね!
それをコントロールして弾くのって、本当に大変だと思いますっ
ノク20の連符の嵐、すごいですよね(^^;;
これでもか!って程の連符に泣かされました。
以前は3連符とか見ると「ウゲッ」って思ってたんだけど、
35連符をやった後では、3連符がかわいく見えますね~(笑)

それにしても、まあやちゃんの日記は面白い!!
文の書き方が上手なのねっ、引き込まれちゃう。
これからもピアノ話、楽しみにしてるわね~♪
【2006/05/01 16:22】 URL | 雪 #FOTi0RoY [ 編集]


▼ruvhanaちゃん
どちらもメロメロでした。(涙)
ruvhanaちゃんは華麗なる大円舞曲じゃないですかあ~。すんごい難しそうですよぉ。
ほんと!次回の発表会のときは、先生に色々注文つけて選曲したいです。
まず大きな和音連打がなくてぇ、モーツァルト系はダメでぇ、なるべくゆっくりな曲でぇ、簡単だけど難しそうに聴こえてぇ、黒鍵はなるべく少なくてぇ、しっとりと歌う曲でぇ、、
なぁーんて言ってたらないですね!(爆)

▼musicanteちゃん
早速お越しくださってありがと~~~~~
私も雪ちゃんに教えて貰ったんだーー。簡単だったよ!

▼雪ちゃん
あら!私の前で弾いてちょうだい!!(笑)
発表会、、恐怖だよぉおお~~。今から心配(再来年)
でも、何着ようかな~。なぁんてチョッピリウキウキ楽しかったりする。(笑)
【2006/05/01 20:45】 URL | まあやっち #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sho619ryu719.blog64.fc2.com/tb.php/7-5c7ed503
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。